クロネコヤマト 単身パック

正直、住みたくない場所ってありますか?

 

 

余程の事情が無い限り住みたくない場所の口コミをピックアップしました

 

 

 

 

都市部

東京や大阪、名古屋などの都市部はすでに暮らしたことがあるので、もういいかなと思います。

 

都市の中心部では、排気ガスが多くて洗濯物が外に干せないので生活するには快適だとはいえません。

 

お店が多くて便利ですが、夜遅くまで飲食店が営業していたり、

 

人の往来がある場所は、遊びに行くには良いけれど、そこで生活するとなると良い環境とは言えないと思います。

 

また、積雪の多い場所も雪道の運転に自信がないため、避けたい場所でもあります。

 

 

山地方面

山地の方とか町から外れた場所には住みたくありません。

 

自然があふれていて良いのですが、気候の乱れが結構あります。

 

特に雪が降ると積もる量も半端ないです。

 

降雪の多い地域で名が上がります。

 

車で飛騨高山に行きましたが、崖や崩落等も多々あります。

 

行くまでの交通のアクセスも正直飛行機や電車もなく車がないといけない。

 

東京からのバスが土砂崩れや岩が落ちて通行止めでいけなくなるというニュースや地元の人からそういったお話を聞きました。

 

いざという時に県外に出入りするというのが厳しいのがネックですね。

 

 

治安が悪い場所全て

夜間街頭があまりなく、暗い。

 

治安が悪いとされているところ。

 

そういう所は実際、人が歩いていたとしても、がらが悪い。

 

ベッドタウンのような所もあまり好きではありません。

 

開発だけが先走って、家ばかり。

 

店やスーパー、学校、病院などが追いつかず、必要なものを購入するのに、車が必要になってしまうなど、主婦には不便だと感じます。

 

開発したら、最後まで責任を持ってほしい。

 

ただ、家はどの家も綺麗で新しく、羨ましいと思う。